YouTubeはこちらをクリック

福壽院 (妙心寺塔頭)荻須様

江戸時代前期の1619(元和5)年、松本城主・水野忠清の正室、福寿院殿が創建し、水野家の菩提所となる。福寿院殿は前田利家の娘、前田利家は織田信長に仕えていたが、本能寺の変後は豊臣秀吉に臣従。

お寺のご紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です